講師紹介

講師

Alex主任講師

日本への関心は私が12歳のとき、父がくれた“現代日本の生活”を記した1冊の本がきっかけでした。日本と英国の相違点や類似点に魅了されてしまったのです。長い年月を経て、私は管理職の仕事を辞し、東京で英語講師として新たなキャリアを始める決断をしました。2006年、長野県に移り住み、ロードスターに就職しました。以来今日まで、皆さんが言語スキルを磨き、異文化の理解を深めることのお手伝いをすることができることをとても名誉に思います。

現在、私は妻と愛犬と共に蓼科に住んでおり、素晴らしい自然環境に恵まれています。毎日、八ヶ岳を下り、長野県や山梨県の受講者に会うためにドライブすることは大きな喜びです。

教えることは私の情熱です。すべてのクラスはそれぞれが特別な経験です。受講者1人ひとりが異なり、唯一無二の存在です。私にとっての最高のレッスンは、受講者が自らの関心事や専門分野について、互いに英語を使って教え合う時です。しかし最も嬉しく思う瞬間は、皆さんがレッスンで学んだ内容をグローバルビジネスや海外旅行の現場で使い、成果を上げていただくときです。英語には力があります。あなたにチャンスへの道を開き、理解を深め、有意義な関係を築く力を与えてくれるはずです。

講師

James

皆さんこんにちは! 私はジェームズ、アメリカ合衆国、オレゴン州出身です。8年前に妻と娘と共に来日し、現在、松本市に住んでいます。来日以降8年間、ロードスターで英語を教えています。

2010年に日本へ来る前は、エンジニアとしてEPSON Portland Inc.で22年余り勤務、変化に富んだキャリアを積みました。英語講師に転職する際には、2008年からポートランド州立大学でTESOLを学び、修士号を取得しています。

私個人について。アウトドアでの活動が大好きです。暖かい季節には登山、冬はスキーを楽しみます。また、家族のために、いつも自宅の周りでDIYをしています。

ロードスターでは世界を舞台に活躍するビジネスパーソンの皆さんに、必要不可欠な英語力を身につけていただくためのお手伝いをしています。異なる国々でエンジニアとして、またマネージメントに携わった知見を活かし、皆さんのキャリアにおける成功を共に目指していきたいと願っています。

講師

Sebastian

英国出身のセバスチャンです。3年前に来日し、ロードスターで2年間勤務したところです。日本に来る前は英国の大学で心理学を専攻し、学士号・修士号を取得、その後カンボジアとタイで英語講師を務めました。それ以前には計9年間、銀行、保険、通信業界で就業した経験があります。

ロードスターに入社した理由は、ビジネス分野に重点を置いた指導スキルを高めたいと考えたためです。受講者の皆さんが英語によるコミュニケーション力を向上させ、ビジネスで成果を上げるためのお手伝いをすることにやりがいを感じています。皆さんが英語力と総合的なコミュニケーション力の上達を通じて、それぞれのキャリアにおいて活躍なさっていく過程をサポートし続けていきたいと思います。また個人的な理由、例えば海外旅行のために学習する方々にも、ぜひ英語を使いこなせるようになっていただきたいです。

余暇には運動や料理をするなどして健康の維持に努めています。週3回はプールで泳ぎ、最近、スキーも再開しました。日本語も熱心に勉強しています。言語の壁を乗り越え、多くの人と友達になりたいと思っています。

講師

Simon

皆さんこんにちは。中央ヨーロッパの小さな国、チェコ共和国からやって来たシモンです。ご存知かもしれませんが、英語はチェコ人の母国語ではありません。しかし幼児の頃から両親が英語に親しませてくれたおかげで、事実上の「バイリンガル」と言えると思います。

私は言語にとても興味があり、英語とチェコ語以外にもドイツ語を流暢に話せます。またフランス語と日本語も理解しようと努めています。それぞれの国の文化の相違点や類似性を探求しながら、新しい言語を学ぶことはとても楽しいことです。個人的な意見ですが、一つの言語を習得すると全く新しい世界への扉が開くのです。チェコ共和国には「ひとつの言語しか知らない人は、一つの人生しか生きられない」ということわざがあります。このような思いを共有し、学ぶことを楽しんで欲しいと願いながら、英語の指導にあたっています。

ロードスターに入社した理由は、第一に「受講者の幸せを求める」という目的を共有していると信じるからです。また指導スキルやレッスン内容を向上させるためにも、ロードスターは最もふさわしい場所であると思っています。皆さんと一緒に、クラスで楽しく学びましょう!